M1. Sing a Rainbow

Words and Music by Arthur Hamilton
© 1955 by Mark VII LTD.
All rights reserved. Used by permission.

M2. Imagination

Words and Music by Joe Raposo
© Muppet-Jonico Publishing Co.

M3. Snow

Words and Music by Randy Newman
© EMI Unart Catalog, Inc.

M4. Moon River

Written by Henry Mancini / John Mercer
Published by Sony/ATV Harmony

M5. Inner Peace

Words: Chara Music: Sho Ogawa, Chara

M6. とてもあいしてる

Words: Chara Music: Kaoru Inoue, Chara


『Inner Peace』のスペシャルインタビューが、モバイルファンサイト“チャラモバ"で読めます。月額300円(税別)の特別なファンサイト、“チャラモバ"で、より深くCharaの世界を覗いてみませんか? CHARAMOBA

Message

世界中の誰も予想していなかった、激動の1年が間も無く終わります。音楽業界は大きな変化を強いられ、ライブやフェスはこれまで通りに開催できず、アーティストもリスナーも、音楽との親密な関係性が奪われたことにとまどっています。大切なものが脅かされるような現実はいまだに立ちはだかっていて、先の見えない状況において、Charaは誰よりも深くその悲しみを受け止め、そして自身の音楽へと反映しています。新たなEP「Inner Peace (インナーピース)」には、そんな彼女の思いが込められています。
「やさしい歌がうたいたかった」という言葉の通り、収録されているのは聴く者にそっと寄り添う6つの楽曲。この音楽があなたの不安や孤独に寄り添うものであってほしいと願い、Charaはそっと歌います。そこにあるのは彼女がデビューから一貫して探し求める「愛」の現在形であり、時間や空間を超えてすべての人に語りかける音楽の力です。新しい一年を心待ちにしながら、過ぎゆく時間を慈しむ季節を、ぜひ「Inner Peace」とともに迎えてみてください。

About「Inner Peace」

今作は4曲のカバーソングと、2曲のオリジナルソングによって構成されるEPです。1曲目は、世代を問わず愛される、Peggy leeの名曲「Sing a Rainbow」。2曲目は、TV教育番組「セサミストリート」の劇中歌である「Imagination」。3曲目は、アメリカの代表的な作曲家Randy Newmanが手掛けた冬の歌「Snow」。4曲目、「Moon River」は、オードリーヘプバーンが「ティファニーで朝食を」の劇中で歌い、アカデミー歌曲賞の他、グラミー賞3部門を受賞した楽曲です。5曲目の「Inner Peace」は、EPのタイトルにもなっているオリジナルソング。「明日がないかもしれない」という一節は、Charaが今まさにテーマとして掲げる言葉でもあります。そして、EPのラストを飾るのは、Chara自身の愛にまつわる感情を、まっすぐかつ多面的に表現した「とてもあいしてる」。ホリデーシーズンを彩る全楽曲のアレンジメントは93年生まれのキーボーディスト・井上薫が担当し、「Inner Peace」の作曲は小川翔との共作、「とてもあいしてる」の作曲は井上薫との共作となります。すべての楽曲にはウッドベースが用いられ、伊豆のスタジオで生演奏を録音しました。バックコーラスには竹本健一による多重録音の和声を加えた、あたたかなサウンドが魅力です。
今作はデジタル配信の他、Chara初の10インチアナログレコードでもリリースされます。ジャケットのアートワークは、Charaと同郷でもあるHAMADARAKA(Emu Arizono / Eru Arizono)が手掛けました。花とキャンドルのモチーフは、ホリデーシーズンをやさしく照らす今作のコンセプトを反映しています。


Inner Peace

2020.12.15 ミニアルバム

形態:配信 (iTunes、Apple Music、Spotify、等各配信サイト)
初回限定10インチアナログ
品番: HTV001LTD

DIGITAL


アナログレコード取扱店舗
お手数ですが、在庫状況は各店舗にお問い合わせ下さい。

MUSIC SHOP ぴっくあっぷ (北海道)
BISCUIT RECORDS (山形)
Sound Channel (岩手)
DISK UNION (各店)
Jazzy Sport (東京-下北沢)
Jet Set (東京/京都)
代官山蔦谷書店 (東京)
HMV Recordshop (オンライン/渋谷/新宿/吉祥寺)
BISCUIT RECORDS (愛知)
Banguard (和歌山)
DARAHA BEATS (福岡)



M1. Sing a Rainbow

Words and Music by Arthur Hamilton
© 1955 by Mark VII LTD.
All rights reserved. Used by permission.

M2. Imagination

Words and Music by Joe Raposo
© Muppet-Jonico Publishing Co.

M3. Snow

Words and Music by Randy Newman
© EMI Unart Catalog, Inc.

M4. Moon River

Written by Henry Mancini / John Mercer
Published by Sony/ATV Harmony

M5. Inner Peace

Words: Chara Music: Sho Ogawa, Chara

M6. とてもあいしてる

Words: Chara Music: Kaoru Inoue, Chara


Produced by Chara
Co-Produced by Kaoru Inoue

Vocals: Chara
Background Vocals: Kenichi Takemoto
Drums: Fumihiro Ibuki
Acoustic Upright Bass: Ren Yamamoto
Electric Guitars: Sho Ogawa
Acoustic Guitar, Mandolin, Pedal Steel Guitar: Daijob Takagi
Acoustic Piano, Hammond B3, Programming: Kaoru Inoue
Background Vocals Recorded By Takaaki Mino at Mino Studio
Recorded, Mixed, Mastered By Tetsuya Kaneshige at Izu Studio and STUDIO Somewhere


Inner Peace

Words: Chara Music: Sho Ogawa, Chara

あるがままに伸びてく木みたいに
ポケットに沈めた手と手に 包めば

愛を抱いて誰か
隠れてないで埋れたい
言われたいのになぁ Baby

「私があなたのことを愛したいって思っちゃう
明日がないかもしれないって生きているからなの」

愛を抱いて誰か
隠れてないで埋れたい
言われたいのになぁ Baby

「私があなたのことを愛したいって思っちゃう
明日がないかもしれないって生きているからなの」

嘘剥がし合う遊び
相反射し合い 嘘剥がし合う遊び
焦がしてみたいのに

遊び
遊ばない? 遊び

簡単に行かない
お遊び

遊ばない?


とてもあいしてる

Words: Chara Music: Kaoru Inoue, Chara

集まれ切ない
届かないこと
感覚を押して
あけたいのよ

愛が毒を
ま違ったら許してね
あたためて欲しいな
お願いなの

笑いたいのなら
青い鳥が飛ぶように
うちへおいでよ
想いを持って

本当の大切さがくもりだしたら
言われてみたいよね
「とてもあいしてる」を君に出しちゃいたい
落ちて行くように誘惑して

言われたい





『Inner Peace』のスペシャルインタビューが、モバイルファンサイト“チャラモバ"で読めます。月額300円(税別)の特別なファンサイト、“チャラモバ"で、より深くCharaの世界を覗いてみませんか? CHARAMOBA

Top